ジュニアコースについて:栄光ゼミナールの授業料(月謝)は幾らかかる?


スポンサードリンク

栄光ゼミナール

>>今すぐ資料を取寄せる(無料)

ジュニアコースについて

栄光ゼミナールの小学2年・3年のコースを"ジュニア"と呼んでいます。

このコースの対象年齢は、首都圏は小学2年からで関西圏では3年からと、地域によって異なるようです。 (※地域によっては、その他、小学1年生から取り組む事ができる"のびのびコース"もあるようです)

なお、小学4年生になると、その頃から中学受験の準備をする子しない子に分けて、 それぞれ受験コース進学コースに分かれていますので、ジュニアコースはそれまでの勉強をするための学習姿勢をつけるための場と捉えた方が良いように思います。

このジュニアコースの授業の科目としては、算数と国語のみです。1週間に60分の授業がそれぞれ1回授業が行われます。 ここで、「他の科目の理科や社会は無いの?」とあなたは思われるかもしれませんが、代わりに"ジュニア博士のふしぎ教室"なるカリキュラムがあり、それで補われているようですね。

子供の指導体制・サポート体制の方は、1つのクラスの定員が8名になっていて、少人数制の授業が行われる形式です。 したがって、生徒1人につく先生の指導時間がみっちり取れるようになっています。


とかく、この小学生低学年の時期は、まずは学習するための姿勢を学ぶ事が大事です。 勉強机に向かう時の集中力を養うと言った方が良いかもしれません。

特に勉強時に集中できてないお子さんや、学校の授業の復習をしたいお子さん等には、ジュニアコースは大切な学びの場を提供してくれる最適なコースと言えるでしょう。

カテゴリー:各コースの概要

栄光ゼミナール

>>今すぐ資料を取寄せる(無料)

ジュニアコースについて:関連記事

マスタリーコースとは?
栄光ゼミナールのマスタリーコースには下記の二つがあります。 現役合格マスタリーコース 私公立マスタ...

栄光エクタスとは?
栄光エクタスは、栄光ゼミナールのサービスの一つで、超難関の私公立中学校に入学を希望する生徒のための...

個別指導塾Vis-a-Vis(ビザビ)とは?
個別指導塾のVis-a-Vis(ビザビ)とは、栄光ゼミナールでも最も特徴的なサービスです。 家庭教...

高等部navio(ナビオ)とは?
栄光ゼミナールの高等部のことを、栄光ナビオ(navio)言います。文字通り高校生が対象です。ただし...

個別指導
栄光ゼミナールの特徴に個別指導があります。(個別指導は、栄光ビザビvis-a-Visと言います) ...

中学部コースについて
中学校に通う頃になると、将来の進路というものを、徐々に考えていく必要があります。しかしながら、部活...

小学生のコースについて
小学生の高学年の時期は、私立中学・国立中学の難関中学を目指すお子さんなら、そろそろ受験対策を始めて...

栄光ゼミの概要
栄光ゼミナールは、主に中学受験・高校受験をする小学生・中学生のための学習進学塾です。 最近は、高校...

栄光ゼミナールは、通常のコースの他、高等部のナビオ(NAVIO)や個別指導のビザビ(Vis-a-Vis)などの色々なコースがあります。

所在地ですが、地方では、北海道(札幌)、宮城(仙台校)、関西圏(京都市・長岡京市校など)などにもありますが、主に首都圏全域に展開されています。本部はさいたま市です。

首都圏であれば、調布校・日野校・吉祥寺校・昭島校・目白校・自由が丘校・鷺沼校などなどほとんど関東全域にありますので、興味があれば、最寄のゼミに一度問い合わせてみるのが良いかもしれませんね。