小学生のコースについて:栄光ゼミナールの授業料(月謝)は幾らかかる?


スポンサードリンク

栄光ゼミナール

>>今すぐ資料を取寄せる(無料)

小学生のコースについて

小学生の高学年の時期は、私立中学・国立中学の難関中学を目指すお子さんなら、そろそろ受験対策を始めて良い段階です。特に小学5年、6年にもなってくると、周りのライバルも動き出しますので、なるべく早く中学入試対策を打っておきたいものです。

さて、栄光ゼミナールにおいても、小学4年生からは、受験対策のコースが用意されており、大まかに分けて、小学四年生からは、受験対策が必要な生徒普通に進学する生徒に分かれて授業が行われます。

受験対策が必要な生徒には、下記の2コースがあります。

  • 中学受験コース・私国立中入試対策(小学生4年から6年)
  • 中学受験コース・難関私国立中入試対策(小学生5年から6年)

難関私国立中入試対策の方は、いわゆる御三家と呼ばれる中学受験用のコースです。

当然、受験コースでも、それぞれで授業内容も指導方法もまるっきり違います。受験を目指す生徒には、それぞれの目指すレベルに応じた授業内容になります。


一方、普通に進学する生徒については、学力向上などを目的として、下記の3コースがあります。

  • 公立中高一貫校対策コース(小学生5年から6年)
  • 公立中進学コース(小学生4年から6年)
  • のびのびコース(小学生2年から6年)栃木・宮城・北海道のみ

中学受験するかどうかで、小学生のコースも変わってきますので、ご注意ください。


コース別の授業科目やカリキュラムについて

続いて、コース別の授業科目やカリキュラムについて述べます。
※なお、以下で述べるコース概要については、実際と内容が異なる場合がありますので、詳しい事柄は、資料請求をしてご確認下さい。

まず、受験コースの授業科目ですが、それぞれ1週間あたり下記の授業内容になります。

■中学受験コースの授業概要(小学生4年から6年)

  • 算数(60分×2回)
  • 国語(60分×2回)
  • 理科(60分×1回)
  • 社会(60分×1回)

※ただし、5年生・6年生からは、上記の60分の授業が、それぞれ70分になります。

1週間でこのコマ数ならば、かなりみっちり授業が行われていると言って良いでしょう。


一方、進学コースの方ですが、こちらはある程度ゆとりをもった授業構成です。

■公立中進学コース(小学生4年から6年)

  • 算数(60分×1回)
  • 国語(60分×1回)

それぞれ、授業料や月謝ももちろん違いますが、なるべくなら子供の目標にあわせ、どのような授業を受けるのかを、適切に選択するのが良いでしょう。 子供のために、難関中学入試に合格したい人、公立中高一貫校の対策をしたい人、学校の授業の復習・予習をしたい人、 それぞれ、目的に合ったより良いコース選んで上げてください。

カテゴリー:各コースの概要

栄光ゼミナール

>>今すぐ資料を取寄せる(無料)

小学生のコースについて:関連記事

マスタリーコースとは?
栄光ゼミナールのマスタリーコースには下記の二つがあります。 現役合格マスタリーコース 私公立マスタ...

栄光エクタスとは?
栄光エクタスは、栄光ゼミナールのサービスの一つで、超難関の私公立中学校に入学を希望する生徒のための...

個別指導塾Vis-a-Vis(ビザビ)とは?
個別指導塾のVis-a-Vis(ビザビ)とは、栄光ゼミナールでも最も特徴的なサービスです。 家庭教...

高等部navio(ナビオ)とは?
栄光ゼミナールの高等部のことを、栄光ナビオ(navio)言います。文字通り高校生が対象です。ただし...

個別指導
栄光ゼミナールの特徴に個別指導があります。(個別指導は、栄光ビザビvis-a-Visと言います) ...

中学部コースについて
中学校に通う頃になると、将来の進路というものを、徐々に考えていく必要があります。しかしながら、部活...

ジュニアコースについて
栄光ゼミナールの小学2年・3年のコースを"ジュニア"と呼んでいます。 このコースの対象年齢は、首都...

栄光ゼミの概要
栄光ゼミナールは、主に中学受験・高校受験をする小学生・中学生のための学習進学塾です。 最近は、高校...

栄光ゼミナールは、通常のコースの他、高等部のナビオ(NAVIO)や個別指導のビザビ(Vis-a-Vis)などの色々なコースがあります。

所在地ですが、地方では、北海道(札幌)、宮城(仙台校)、関西圏(京都市・長岡京市校など)などにもありますが、主に首都圏全域に展開されています。本部はさいたま市です。

首都圏であれば、調布校・日野校・吉祥寺校・昭島校・目白校・自由が丘校・鷺沼校などなどほとんど関東全域にありますので、興味があれば、最寄のゼミに一度問い合わせてみるのが良いかもしれませんね。